コロナウイルスCOVID-19罹患者数,増加率,死者数,死亡率推移 SARS・MERSとの致死率比較

連日ニュースで報道されているコロナウイルス。

中国武漢を中心にあっとういう間に拡がりを見せる新型肺炎ウイルスに、

人々は恐怖を覚え、マスクが手に入らない状況になっています。

このコロナウイルスCOVID-19ですが、実は致死率は高くありません。

なのになぜこんなにも世界中で恐れられているのでしょうか。

それは広がりの早さにあります。

加えて、今回のコロナウイルスでは発症していない人からも移ることがわかり、

ぴんぴんしている人からも移るとあって、用心のしようがないという感覚に襲われています。

そのようなことから、WHOは緊急事態宣言を行いました。

 ■首相官邸からのお知らせ

▶新型コロナウイルス感染症に備えて一人ひとりができる対策を知っておこう

■厚生労働省検疫所からのお知らせ

▶新型コロナウイルスのアウトブレイクについての国際渡航と貿易に関するWHOの助言

では、2020年3月2日時点での新型コロナウイルスと過去にあったSARS・MEASの罹患者数と致死率を一覧表で比較してみます。

 

新型コロナウイルス
COVID-19
SARS MERS
罹患者数    91,099人 8,422人 2,494人
死者   3,109人    916人    858人
致死率    3.41%     11%   34.3%

※インフルエンザの致死率:0.1%

※SARS、MERSどちらもコロナウイルスによるもの。SARSは2002年11月~2003年8月にかけて発生し、罹患者のうち21%は医療従事者だった。MERSは2012年6月サウジアラビアから発生し、中東諸国で広がった。潜伏期はSARSは2日~10日(中央値5日)、MERSは2日~14日(中央値5日)。今回の新型コロナウイルスははじめ潜伏期2日~14日と言われていたが修正され、現在は2日~12.5日と見られている。

▶新型コロナウイルスCOVID-19 国内居住者の罹患状況 都道府県別

▶新型コロナウイルスCOVID-19 年代別致死率

次に、新型コロナウイルスの罹患者数とその増加率の推移を表とグラフで示します。

新型肺炎コロナウイルスCOVID-19
罹患者数、増加率、死者数、死亡率の推移グラフ

 

新型肺炎コロナウイルスCOVID-19罹患者数と増加率の推移表

罹患者数 死亡率 増加数 増加率%
1月21日   291人    77人 36.0%
1月22日   440人   149人 51.2%
1月23日   571人   131人 29.8%
1月24日   830人   259人 45.4%
1月25日 1,287人   444人 55.1%
1月26日 1,975人   688人 53.5%
1月27日 2,744人   769人 38.9%
1月28日 4,515人(死者106人) 2.35% 1,771人 64.5%
1月29日 5,974人(死者132人) 2.2% 1,459人 32.3%
1月30日 7,711人(死者170人) 2.2% 1,737人 29.1%
1月31日 9,689人(死者213人) 2.2% 1,978人 25.7%
2月1日 11,791人(死者259人) 2.2% 2,102人 21.7%
2月2日 14,380人(死者304人) 2.2% 2,589人 22.0%
2月3日 17,205人(死者362人) 2.11% 2,825人 19.6%
2月4日 20,583人(死者426人) 2.1% 3,378人 19.6%
2月5日 24,516人(死者491人) 2.07% 3,933人 19.1%
2月6日 28,225人(死者565人) 2% 3,709人 15.1%
2月7日 31,388人(死者638人) 2.03% 3,163人 11.2%
2月8日 34,546人(死者722人) 2.08% 3,158人 10.1%
2月9日 37,198人(死者811人) 2.18% 2,652人 7.7%
2月10日 40,441人(死者910人) 2.25% 3,243人 8.7%
2月11日 43,036人(死者1,016人) 2.36% 2,595人 6.4%
2月12日 45,938人(死者1,115人) 2.5% 2,902.人 6.7%
2月13日 64,239人(死者1,383人)
※中国 臨床診断に切り替え
2.15% 18,301人 39.8%
2月14日 66,883人(死者1,525人) 2.28% 2,644人 4.1%
2月15日 68,895人(死者1,668人) 2.42% 2,012人 3%
2月16日 70,973人(死者1,773人) 2.5% 2,078人 3%
2月17日 72,986人(死者1,873人) 2.59% 2,013人 2.8%
2月18日 75,183人(死者2,009人) 2.67% 2,197人 3%
2月19日 75,660人(死者2,125人) 2.8% 477人 0.63%
2月20日 76,564人(死者2,247人) 2.93% 904人 1.19%
 :    :  :
2月24日 80,071人(死者2,696人) 3.36%
2月25日 80,976人(死者2,761人) 3.41%
2月26日 81,200人(死者2,797人) 3.44%
2月27日 83,297人(死者2,844人) 3.41%
 :   :  :
3月2日 91,099人(死者3,109人) 3.41%

 

マスクが手に入らず不安な方も多いと思いますが、マスク以上にマメな手洗いが大切です。また、洗っていない手で目をこする、鼻をほじる、歯にはさまったものを直接手で取るなど、粘膜に触れる行為をしないこと。アルコール消毒液を設置してある施設では、それを活用するなど、できることをきちんとやることで防ぐことができます。

咳やくしゃみなどの飛沫が飛ぶ範囲は、約2メートルと言われています。マスクがなく不安な方は、その距離を意識しておくといいですね。飛沫は、目や鼻・口などの粘膜に受けるとウイルスが体に侵入します。また飛び散った飛沫に着いているウイルスが生きている時間は約8時間とも言われています。そのため、ドアノブや手すり、交通機関のつり革などに付着している可能性を考え、まめな手洗いが大切になります。

 

関連記事:

▶マスクの選び方 花粉・乾燥・インフルエンザ・PM2.5・新型ウイルス